スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





個人向け国債 7月発行分 利率引き上げ


個人向け国債へ投資を検討されている方に朗報です。


来月発行分から10年債の金利を引き上げることが明らかになりました。


主な理由は、ここ数年間金利が著しく低迷したため、販売が落ち込んでいたためでして、
今回の利率の見直しを機に個人投資家にアピールしていく考えのようです。



「一部転載:産経新聞」

『国内安定消化狙い、個人向け国債てこ入れ 7月から利率引き上げ』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110627-00000596-san-bus_all



販売低迷に悩む個人向け国債をてこ入れしようと、財務省は変動10年債の利率の算定方式
を変更し、7月発行分の金利を引き上げる。イメージキャラクターの「コクサイ先生」も、
短文投稿サイトのツイッターでつぶやきPRを開始するなど、投資家への売り込みに懸命だ。


低金利でうまみの少ない個人向け国債のイメージを払拭し、東日本大震災の復興財源確保に
向けた増発が避けられない国債の安定消化につなげる。


「個人向け国債は元本や利子の支払いを国が責任を持って行う金融商品です」。


ツイッターで毎日律義に宣伝するコクサイ先生は「メタボ気味で顔が大きいことをちょっと
気にする40代男性」の設定だ。財務省は「同世代の投資家がホームページに目を通して
もらえるきっかけになれば」と期待する。

続きはコチラから⇒


イメージキャラクターの「コクサイ先生」が遂にツイッターを開始するようです。


最初このキャラクターが発表されたときは、個人向け国債はもう終わりだと不覚にも思って
しまったのですが、これから急激に需要が増えることは無いかもしれませんが、安全資産
として再び見直される大きなきっかけとなることを期待したいところです。





スポンサーサイト

テーマ : ファイナンス一般
ジャンル : ファイナンス

tag : 個人向け国債 7月発行分 利率引き上げ

さらに詳しく調べる


 検索例  
個人向け国債 資産運用などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

個人向け国債 国債 資産運用 金利 財務省 長期金利 債券 金融商品 生活設計 投資 年金 投資信託 個人向け社債 普通預金 住宅ローン 利回り 利率引き上げ 7月発行分 主婦 時給 金融市場 東証一部 満期償還 5年固定タイプ 赤字国債 10年変動タイプ 安全 貯蓄 家計 お金 金融資産 地方債 

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。