スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





毎年12月は国債が大量償還される

今現在、日米ともに金融政策・雇用対策などにたいする期待から戻り
を試す動きが一巡したことにより、市場では上値の重さが目立ちます。



市場の関心は、一向に沈静化する気配が見えない金融不安に向い
ているため、利下げや一時的な救済策などで株価押し上げを期待
するのは無理があると投資家の多くが捉らえています。



こうしたことから、債券市場では高値警戒感はあるものの消去法的
にマネーが流入することとなりました。



一時より落ち着きましたが、日米株安や為替が円高に進んだことを
嫌気した売りに押されることで、東証は薄商いとなっています。



また、来年以降に開催されるFOMC(米連邦公開市場委員会)などの
重要なイベントに対しては、オバマ米新大統領の就任式が行なわれ
てからでないと具体的な予想が立てにくい状況にあります。



そして、来年早々に米大手金融機関の決算発表が行なわれるので
すが、ここでどれだけ住宅ローン債券などの評価損が減っているか、
もしくは増えているかが大きく問われます。



需給的には、日米の政策金利低下における大幅売り越しで国内債券
投資家の運用意欲が強まっているようです。



特に12月は国債大量償還されますので、この状態が続けば再投資
ニーズが高まることが予想されます。ですので、国債に対する引き
締まり感が出やすいように思われます。



もっとも、景気打開策のために、国はすでに赤字国債を発行すること
を決定していますので、消化できるかといった問題もあります。



の価値を下げないためにも再び、日本の国債の格付けが来年に
も下がるなんていうことにだけはならないように願うばかりです。





スポンサーサイト

テーマ : ファイナンス一般
ジャンル : ファイナンス

さらに詳しく調べる


 検索例  
個人向け国債 資産運用などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

個人向け国債 国債 資産運用 金利 財務省 長期金利 債券 金融商品 生活設計 投資 年金 投資信託 個人向け社債 普通預金 住宅ローン 利回り 利率引き上げ 7月発行分 主婦 時給 金融市場 東証一部 満期償還 5年固定タイプ 赤字国債 10年変動タイプ 安全 貯蓄 家計 お金 金融資産 地方債 

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。