スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





国債が発行される仕組みについて


個人向け国債もその名の通り国債の一部とです。国債は発行根拠法とか年限別、また利払い
の方式によりいくつかの種類に分けられております。



個人向け国債を買付ける際に、こういった国債の種類について知ることによって、自分がどの
ようなものを買っているのかを知る上でも参考になります。



国債とは国の借金であり、むやみやたらに発行することはできません。赤字国債を乱発すれば
国債のデフォルトリスクが高まりますので引き受け先の金融機関も腰が引けます。また、利払
い金利も上昇することになりますので、株式市場にも大きな影響を及ぼします。



この国債の発行は、憲法の規定により国会の議決が必要となります。国会の議決は法律という
形をとります。このため国債は、発行のための根拠法がそれぞれ存在しているのです。



その発行根拠法を元にして国債の種類分けがなされています。国が税収などの収入で支出を
カバーできない時に、国債という形で借金をし、それが新規財源債もしくは一般に新規国債と
呼ばれる国債であり、建設国債と赤字国債を合わせた物です。



新規財源のうち財政法を発行根拠法としているのが建設国債です。建設国債は公共事業など
の財源となり、国自体が資産運用することを主な目的として発行されております。



赤字国債は発行されるたびに特別法を制定し、特例により発行されるため特例国債とも呼ばれ
ております。赤字国債は一般会計の財源不足を補うために発行され、主に社会保障、防衛費
や人件費など経常的経費の調達に充てられています。





テーマ : ファイナンス一般
ジャンル : ファイナンス

tag : 個人向け国債 国債 資産運用

さらに詳しく調べる


 検索例  
個人向け国債 資産運用などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

個人向け国債 国債 資産運用 金利 財務省 長期金利 債券 金融商品 生活設計 投資 年金 投資信託 個人向け社債 普通預金 住宅ローン 利回り 利率引き上げ 7月発行分 主婦 時給 金融市場 東証一部 満期償還 5年固定タイプ 赤字国債 10年変動タイプ 安全 貯蓄 家計 お金 金融資産 地方債 

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。