スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





5年物金利1.15%へ



【個人向け国債が分る資産運用入門】


本日は大変残念なお知らせがございます。


時事通信によりますと財務省は、10月に発行する個人向け国債
ついて関連事項を発表しました。



そのなかで、個人向け国債、固定金利5年物の金利は年1.15%に、
また、変動10年物は初回金利を0.85%設定されることになりました。



5年物は過去最高だった前回の7月発行分と比べ0.35ポイントの低下
となり、一方の10年物も0.16ポイント低下しました。



先月、米サブプライム問題によって引き起こされた世界中の金融市場
が信用不安に襲われることとなりました。



このため、米国株式市場が乱高下を繰り返すことで、株式市場債券
市場
為替市場先物取引市場不動産市場が大きく揺れました。



こうしたことから、安全資産である国債が買われることとなり、流通
利回りが下がったことがそのまま反映されました。 




応援クリックおねがいします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ




【引用もとの記事】

『5年物金利1.15%に=サブプライムで低下-個人向け国債(時事通信)』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070905-00000052-jij-bus_all





コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる


 検索例  
個人向け国債 資産運用などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

個人向け国債 国債 資産運用 金利 財務省 長期金利 債券 金融商品 生活設計 投資 年金 投資信託 個人向け社債 普通預金 住宅ローン 利回り 利率引き上げ 7月発行分 主婦 時給 金融市場 東証一部 満期償還 5年固定タイプ 赤字国債 10年変動タイプ 安全 貯蓄 家計 お金 金融資産 地方債 

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。