スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





貯蓄から投資の時代へ


フジサンケイビジネスアイの記事によりますと、野村証券は、気軽
投資情報が入手できる情報発信ブースや投資相談を中心に、
今後、各地域でユニークな拠点を拡充するもようです。



実際に2000年以降、一般の投資意欲を高めようと、各金融機関
で色々と試みておりますが、成功しているとはいえない状況に
あり、依然として試行錯誤が繰り返されております。



これまで、新興市場に上場する新興企業への投資、個人向け国債
FX、投資信託など人気化が進む気配もありました。



しかし、新興市場は、ライブドアショック以降大きく低迷することと
なり、この時、株式投資をはじめた投資家の多くは大きく資産を減
らすことになったといわれております。



また、昨年の8月にサブプライム問題が金融市場を大きく揺さぶ
ることとなり、個人投資家は大きな損失を被りました。



リスクの低い個人向け国債は利回りが低迷したことで人気低下し、
投資信託も国内外の株式市場が低迷していることで基準価額が
大きく下落していることから見送る傾向にあるようです。



これまで投資をはじめた経験があっても個人での運用は難しいと
あきらめている方にとってもこうしたサービスは有効だと思います
し、投資未経験の方には尚更だと思います。



今国内の株式市場が大きく低迷しているので、活性化する上でも、
貯蓄から投資への流れを加速させたいところです。



このため、野村證券では、新しい顧客との接点を拡大するために
こうしたサービスをスタートすることになりました。



その第一弾として3月にもJR品川駅構内に小型の情報発信ブース
キューブを開設するよていとなっております。





テーマ : ファイナンス一般
ジャンル : ファイナンス

tag : 貯蓄 投資

さらに詳しく調べる


 検索例  
個人向け国債 資産運用などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

個人向け国債 国債 資産運用 金利 財務省 長期金利 債券 金融商品 生活設計 投資 年金 投資信託 個人向け社債 普通預金 住宅ローン 利回り 利率引き上げ 7月発行分 主婦 時給 金融市場 東証一部 満期償還 5年固定タイプ 赤字国債 10年変動タイプ 安全 貯蓄 家計 お金 金融資産 地方債 

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。